淀川長治:明治、大正、昭和、平成にかけて生涯現役、映画一筋に生きた不世出の映画評論家 - 世界クラシック名画撰集

淀川長治:明治、大正、昭和、平成にかけて生涯現役、映画一筋に生きた不世出の映画評論家
PC TOP 年表 オフショット写真館 国弘よう子さん寄稿 岡田喜一郎さん寄稿 高澤瑛一さん寄稿 世界クラシック名画撰集 お問い合わせ

Information

Link歓迎!link来たれ! リンク用画像  

世界クラシック名画撰集

国民の創生

 

Atacched File
國民の創生
THE BIRTH OF A NATION
 
南北戦争の時代を再現するグリフィス監督の巨大スペクタクル
南北戦争に引き裂かれた南部のキャメロン家と北部のストーマン家に育った若者たちは、敵味方となって戦わねばならない。白人と黒人との抗争、戦争の悲劇と死、愛と平和、リンカーン大統領の暗殺など、ぼう大なテーマをダイナミックに、斬新な映像表現を開拓して現代の映画技法を確立した。壮大なクライマックスのクロス・カットバックは、映像のみがもつ迫力を盛り上げる。染色版、オルガンとピアノ伴奏は当時の上映スタイル。
 
 
  • 原題:THE BIRTH OF THE NATION
  • 監督:D・W・グリフィス
  • 脚本:
  • キャスト:リリアン・ギッシュ/メイ・マーシュ 

  • 製作年:1915年
  • 製作国:アメリカ

はい、デビット・ワーク・グリフィス、D・W・グリフィスの『國民の創生』。
『イントレランス』、『散り行く花』、『東への道』、グリフィスはとっても有名ですね。
けれども『國民の創生』は、もっと古いですから、ご存知ない方があるかもしれませんから、ちょっとこの大事なグリフィスの名作の話をしましょうね。

で、『國民の創生』ってなんでしょう?BIRTH OF NATION、『國民の創生』ですね。
これは、どんな話かと申しますと、南北戦争が始まる前に、南のお嬢ちゃんと北の坊ちゃんが仲良かったんですね、仲良かったけれども、南北戦争で二つに別れたんですね、この男女は生き別れになったんですね。

そういうような話なんですけれども、この映画で見事だったのは北軍と南軍の大戦争ですね。もの凄い戦争ですね。
これでもしも戦争が激しく、激しく、激しくなったら、アメリカは二つに別れなくちゃならなかったんですね。

さあ、そこでこういう言葉があるんですね、House Divided、二件に別れた家、というような言葉がアメリカにあるんですね。それは南北戦争のことですね。
南北戦争がもし燃え上がって、燃え上がって、リンカーンが暗殺されなかったなら、この二つの国が生まれるんですね。

これは見事に治まったことで有名な話なんですけど、そこで初めて『國民の創生』、アメリカいうものが出来たんですけれども、この映画で何が凄かったかいうと、アメリカのこの歴史ですね、いかに、いかに、北軍が南部の黒人達を憎んだか、いうことが見事に出てるんですね。

というのは、グリフィス自身が北軍の人なんです、北軍びいきなんですね。
それで黒人を随分、随分苛めたんですね。
だからこの映画に始めて、K.K.K.というのが出て来るんですね。
クー・クラックス・クランとか言うんですね。
これは顔をかくして、白い服を着て、馬に乗って、何か木の棒を持って、ずーっと廻り歩いて黒人見たら殺すんですね。
怖い、怖い連中、K.K.K.、今でもこのK.K.K.、アメリカにいるんですね。

黒人はみんな、みんな殴り殺すんですね。黒人の家を焼くんですね。なぜそんなことをするんだろう、いや、黒人はいやなやつだ、黒人は悪いやつだ、顔がブラックでいやだ、そういうような時代があったんですね。

この南軍北軍の物語、この映画の終わり、やっとアメリカが一つになった、アメリカが一つになった、タイトルが『國民の創生』ですね。
というような話なんですけれども、当時、本当にそのころ日本に北軍の唄が流れて来たんですね、“ダンダンダダンダダンダ...”と流れて来たんですね。

私が幼稚園の頃、日本に流れて来たんですね。で、日本の唄になったんですね。“アナタノアーイノ、ツユウケテ、キーノウハージメテ、ワラッテヨ”まあ、そんな唄になったんですね。

よく考えたら「あなたの愛の露受けて、昨日始めて笑ってよ」、いやらしい唄ですね、というような事で、その時分にもうすでに北軍の行進曲が日本に入ったいうこと、それもおもしろいですけど、『國民の創生』は、その時代の話ですよ。 

【解説:淀川長治】

?アメリカ映画の父?といわれたD・W・グリフィス監督の長編ロマン。南部の名家と北部の名家の青年は親友だったが、南北戦争により敵味方になって戦う。やがてリンカーン大統領の暗殺で南部は大混乱となり、解放された奴隷は粗暴になっていく。南北戦争を背景に南部と北部の人々の苦悩に満ちた運命が描かれている。黒人を差別したということで各地で上映禁止になったエピソードも残されている。

(解説:岡田 喜一郎)


 

國民の創生 [DVD]Atacched File

Copyright ©IVC Inc and TZL Inc
Powered by AD-EDIT2 / NorenzPRO